両立支援 病気と向き合いながら仕事を続けたい方をサポートする    当機構における両立支援の取組について、医療情報サイト「医師・病院と患者をつなぐ医療検索サイト メディカルノート」に特集記事が掲載されました。  各産業保健総合支援センター・労災病院においての両立支援の活動・取組、...[続きを読む]
~今年のスローガンは「健康づくりは 人づくり みんなでつくる 健康職場」~    厚生労働省は、10月1日(火)から7日(月)まで、令和元年度「全国労働衛生週間」を実施されます。今年のスローガンは、一般公募に応募のあった183作品の中から、吉岡 まみさん(長崎県)の作品「健康づく...[続きを読む]
~障害や病気などと向き合い、全ての人が活躍できる社会に~    厚生労働省から「平成30年版厚生労働白書」が公表されました。 特に、【第1部】のテーマは「障害や病気などと向き合い、全ての人が活躍できる社会に」で、 「治療と仕事の両立支援」について非常に興味深い調査も実施され、事...[続きを読む]
<事業主の方へ>    労働者健康安全機構では、事業者が使用する労働者の健康管理、 健康教育その他の健康に関する業務について、事業者及び産業医等の産業保健関係者が行う自主的な産業保健活動を支援することにより労働者の健康の確保に資すること並びに小規模事業場の事業者及び労働者に対する産業保...[続きを読む]
もしも「サラリーマン金太郎」が中小企業の社長だったら…   当機構と「サラリーマン金太郎」特別コラボマンガ掲載中 治療と仕事の両立支援について、サラリーマン金太郎が取り組みます!   サラリーマン金太郎 治療と仕事の両立支援編   ...[続きを読む]
平成31年度上半期(4月~9月)両立支援コーディネーター基礎研修の情報が追加掲載されました。    両立支援コーディネーター基礎研修(労働者健康安全機構ホームページ)
 平成30年11月8日に開催いたしました「H30年度両立支援コーディネーター基礎研修(熊本会場)」において受けましたご質問について、下記のとおりお答えいたします。   質問1 本研修を修了したことで、両立支援コーディネーターを名乗っていいのでしょうか。 答1 必要なカリキュラム及び...[続きを読む]
 治療と仕事の両立支援ポータルサイトの「今月の現場から」が更新されました。 今回は、鹿児島産業保健総合支援センターの末吉産業保健専門職の記事です。   「今月の現場から」【治療と仕事の両立支援ポータルサイト】
がんと診断されても、すぐに仕事を辞めないで!  がん患者数は年々増加しており、そのうち3人に1人は、20歳から64歳の就労可能世代の方です。 早期発見と治療方法の進歩により、がんの生存率は向上していますが、いまだにがんが原因で離職に至る場合があります。 しかし、がんと診断された時に働いていた...[続きを読む]
平成31年度上半期(4月~9月)両立支援コーディネーター基礎研修日程 を公表いたしました。   1 会場および日時   ①会場  ②日程   ③場所 ...[続きを読む]
「治療と仕事の両立支援ナビ」に取り組み事例が掲載されました。   恵庭建設株式会社「小規模企業は両立支援を進めやすい。現場を詳しく理解する部門長が面談を重ね、きめ細かなサポートを実施」   宮坂建設工業株式会社「ガイドラインの内容を踏まえて全社員に明確に伝わるように明...[続きを読む]
 独立行政法人労働者健康安全機構「治療と仕事の両立支援ポータルサイト」において、「今月の現場から」の記事が更新されました。   ~現場の声から学ぶ治療と仕事の両立支援対策~ 島根産業保健総合支援センター 産業保健専門職 仲佐菜生子氏   「今月の記事から...[続きを読む]
  平成30年11月5日(月)にくまもと県民交流館パレア10階ホールで「治療と仕事の両立支援セミナー」を開催いたしました。    内容    ■基調講演      熊本大学医学部附属病院 緩和ケアセンター長        ...[続きを読む]
厚生労働省から、平成30年10月5日付け、「治療と仕事の両立支援対策の推進について」が発出されました。   治療と仕事の両立支援の総合対策      厚生労働省は、関係行政機関、地方公共団体、関係団体等の連携を図りつつ、疾病の治療を行っていても、症状と治...[続きを読む]
「熊本会場」、「仙台会場」、「香川会場」、「広島会場」、「名古屋会場」の開催案内をしておりましたが、、「神戸会場」、「横浜会場」において追加開催が決まりましたので、お知らせします。  ※「熊本会場」は申込み受付けを終了しております。      尚、申込先、お問い合わせは各会場の...[続きを読む]
    このたび、治療と仕事の両立支援セミナーを下記のとおり開催いたします。    1.日時:平成30年 11月5日(月) 13:30~16:00 (13時から受付開始)    2.場所: くまもと県民交流館(パレア)10階ホール        熊本市中央区手...[続きを読む]
    平成30年度 両立支援コーディネーター基礎研修【熊本会場】を下記のとおり   開催いたします。   また、熊本では11月5日(月)に「治療と仕事の両立支援セミナー」を開催いたします。   【セミナーのご案内】治療と仕事の両立支援セミナーのご案内 11/5  ...[続きを読む]
   熊本県産業安全衛生大会が下記のとおり開催されます。   1.開催日時 平成30年10月3日(水)【13時30分~16時30分】 12時30分会場   2.開催場所 くまもと森都心プラザホール           熊本市西区春日1-14-1 ...[続きを読む]
   独立行政法人 労働者健康安全機構で平成30年度両立支援コーディネーター基礎研修会を開催しておりますが受講希望者が多数あるため、全国5カ所で追加開催を決定いたしました。    熊本県でも11月8日(木)に熊本市民会館で開催いたします。    申込み開...[続きを読む]
     独立行政法人 労働者健康安全機構のホームページに「平成29年度産業保健活動総合支援事業アウトカム調査報告書」を掲載しました。    この調査では、産業保健総合支援センター及び同センターの地域窓口(地域産業保健センター)で実施する産業保健活動総合緯線事業が、利...[続きを読む]
 熊本県健康福祉部健康づくり推進課では、タバコ対策を推進されておりますが、その調査の一環として「平成29年度事業所等における健康づくりに関する状況の調査概要」、「平成29年度飲食業・宿泊業における健康づくりに関する状況の調査概要」をホームページ内で掲載されております。 【ポイント】 【抜粋】...[続きを読む]
 独立行政法人労働者健康安全機構 治療と仕事の両立支援ポータルサイトに、「雇用対策法が改正されました」記事が掲載されました。    雇用対策法が改正されました【労働者健康安全機構治療と仕事の両立支援ポータルサイト】(PDF)     労働者健康安全機構 治療と仕事の両立支援ポー...[続きを読む]
   厚生労働省では、治療と仕事の両立支援に関する事業主向け助成金制度について、平成29年度に障害者雇用安定助成金において創設し、治療と仕事の両立に向けた環境整備を行う事業主への支援に取り組んでおられます。    今年度からは、コースの名称を「障害者雇用安定助成金(障害や...[続きを読む]
   ~今年のスローガンは「こころとからだの健康づくり みんなで進める働き方改革」~      厚生労働省は、10月1日(月)から7日(日)まで、平成30年度「全国労働衛生週間」を実施します。   ...[続きを読む]
このたび、「治療と仕事の両立支援相談窓口設置に伴う協定について、当センターと国保水俣市立総合医療センターにて7月1日付で締結いたしました。   相談窓口 国保水俣市立総合医療センター 地域医療支援室・治療と仕事の両立支援室         (水俣市天神町1丁目2-1) 開設日 ...[続きを読む]
会長 島耕作、労働者健康安全機構とともに治療と仕事の両立支援に挑む!!   会長島耕作×労働者健康安全機構 特別マンガ(PDFファイル:3.13MB)
  職場の健康づくりを応援します!! 平成30年度産業保健関係助成金  <事業主の方へ>  労働者健康安全機構では、事業者が使...[続きを読む]
ページ上部へ